カテゴリ:

5月から6月にかけては里親会や保護猫カフェに、
子猫がたくさんいます。

IMG_33291

も~~~~とてつもなく可愛いの。
兄弟姉妹そっくりでね~
IMG_51672

見てるだけで自然に目尻がずるんずるんに下がるのね~
IMG_53061

ちーちゃくてふわふわでくにゃくにゃでホネホネで目がでっかくて、
ぴーぴーにーにー鳴いてちょびちょびちょびちょびして
急に電池切れになって寝ちまうの。

IMG_51861

何でも興味しんしんで
IMG_33711

おっきい子に加減してもらいながら遊んでもらって
IMG_33961

ぺろぺろぺろぺろして面倒みてもらって
IMG_48421


猫社会のルール教えてもらいながら
IMG_33031

食う寝る遊ぶで、大きくなってく時なんだよね~

IMG_51601

んもーーくっそ可愛いったらないの。

IMG_51791

今すぐ、連れて帰りたい!
なんて衝動的に思う人も多いだろうけど・・
猫と子猫はニワトリとヒヨコぐらい違う生きもので(笑)

こーんな手のひらサイズの子が
IMG_20151025_133807

2年位でこんなんなります
IMG_13981

悪そうな顔に育ちました(笑)
IMG_13001

更に年とるとこんなんなります。
この子はたしか7才か8才。
IMG_12691


この子は推定10才。
IMG_22461

保護猫の里親を探す、保護猫カフェにシニアの子がいるのはとてもいいことで、
この子、いつまでも子猫や若い猫のままじゃないんだ、という現実がそこにいるわけで。
IMG_48221

この子は推定11才。個体差ありますけどね。

IMG_22331

野良っ子だったおみつさんが保護されてうちに来たのは推定1才弱で、
子猫じゃなくなってからでした(笑)

猫と一緒に暮らすなら、本当に本当に子猫の時間は貴重です。
ひたすら可愛いふわふわした生きものなのは半年ちょっと。
お迎えするなら、この時です。
子猫の時間を、人も猫も思う存分楽しんで、
お互い、良い思い出にできますから。

それに、保護猫が一匹貰われていくと、
次の一匹を救うことができるんです。

でも。
可愛さだけで衝動的に子猫と一緒に暮らしはじめる前に・・・
猫を飼うことで起きる、現実も考えてください。

猫も人同様に成長してでっかくなります。
無条件にひたすら可愛らしくなくなります。(って、たいてい「うちの子」は別ですが(笑))
年とります。ご長寿だと20年ぐらい生きるそうです。認知症になって大声で鳴く子や徘徊する子もいるそうです。
ご飯代病院代トイレ代、生きてる間ずっとコストかかります。
当然だけど毎日にゃーにゃー鳴きます。
うちじゅう毛だらけになります。
泊りがけで長期旅行するときは預けたりしなきゃいけません。
それに・・自分の思うような子じゃないかもしれないです。
猫カフェの子たちみたいに、元気はつらつ遊んだり膝にのってきたり、
ネットで見かける子みたいにフミフミしないかもしれません。
逆に、ぐーたら系な子とまったりしたいのに、
かまってちゃんだったり悪戯やり放題だったりするかもしれません。

それでも、
猫と暮らす生活には・・

楽しい意外性とプライスレスな安らぎとうるおいがありますよ~

IMG_55161

おみつさんや。
あっしが選んじまったんだけど、
うちに来てくれてありがとうね。
一緒に、ばーさんになろうね(笑)

今日のたなくじは・・
IMG_5672

あ、暑くても寒くても程よくても、水分大事です。
今週もしっかり飲もう!

今朝は涼しいですが、このあと暑くなるようです。
実は毎朝会社近くのコンビニで、
ジャスミン茶の一リットル紙パックを買って机の上にどーんと置いてます。
いやなに、ほうじ茶とか麦茶はカフェインないし、
緑茶とウーロン茶は、机の上に紙パックどーんの人が既にいるので(笑)
結構飲んじゃうもんですよ~WWW