カテゴリ:
地下鉄に乗ってると、
美術展の広告がよく出てます。
jpg large

上野って今、ブリューゲルとか南方熊楠とかやってるよな~
あ、ベラスケスやってるじゃん。
何枚か、プラドか美術史美術館かで見てるし。
20年ぶりぐらいに再会する絵、ありそうだなあ。見に行くかあ。

と、思い立ったのが先週末18日。そうです。先週末です。
ベラスケスは24日から!一週間、間違えてました(笑)
おまけに国立西洋美術館、「北斎とジャポニズム」が終わって展示入れ替えで閉館中でした。
う~む。
国立博物館で仁和寺の御仏な気分でもないしな~
東京都美術館でブリューゲルでもねえしな~

・・そうだ。この方に会いに行こう!
IMG_66271

ハシビロコウさんです(爆)

上野動物園、一時のシャンシャンブームも一段落したようで、
入り口には行列用の仕切りがあったりしたけど、思ったほど人は並んでませんでした。

案内図はいろんな言語のがあり・・
英語のをもらいました。
IMG_67751


地図はクリックすると拡大します。
右下が入り口です。パンダは入り口すぐ右側。
ハシビロコウ、地図にも出てました。
ウエストガーデン(左側)の上のほう。Shoebill Storksです~

IMG_67741

右側から左側に行く橋の辺りで・・
IMG_65721

おいおいおい(笑)
で、この裏側が結構イイカンジの広告でした。
IMG_65731

ハシビロコウのほうに向かう途中に・・
ペンギンだ~
IMG_66371

なんだかのんびりしてるなあ。

IMG_65771

日差しぽかぽかな日だったので、
午前中から気持ち良さそうにひなたぼっこしながら寝てました。

ハシビロコウは・・
IMG_65871

ドアの前で木に擬態ちゅう(笑)

IMG_66001
植え込みの中でお手入れちゅう

たしかに、あまり動きがない鳥なので、
向かい側のカラフルなフラミンゴのほうにいってみました。
IMG_66091

フラミンゴ舎の網目をうまくくぐって、
スズメだのヒヨドリだのムクドリだのが出入りしてました。
うまいこと考えたよな~。
安全だし食事あるし日当たりいいし。
IMG_66151

ハシビロコウの方に戻ると・・
IMG_66221

寝ているようですが、時々カキカキしてました。
鳥飼いにはお馴染みの、後頭部で首回りと背中掻く姿は、
鳥を飼ったことない人には新鮮なようで。
「あらー首ぐりぐりしてる。肩こってるのかな。」なんて隣りにいた親子連れが言ってました。

IMG_66291

たしかに。頭ってか、嘴重いだろうなあ。
肩こるだろうなあ。
IMG_66281

コワモテででかくて、一見恐ろしげでもあるんだけど、
なんとなーく、愛嬌と悲哀がただようこの姿。
なんだかクセになってしまってます(笑)

ぶらぶら歩いていたら、爬虫類館の入り口に・・
IMG_65891

でっかいカメの彫刻。
向かい側にはおなじくでっかいトカゲの彫刻があって、子供が乗っかって遊んでました。
なんかちょっと面白そうなんで、爬虫類館に入ってみたら・・
やたら暖かい!
そっか、爬虫類ったら、あったかくなきゃ冬眠しちゃうんだ(笑)
ちなみに、ここではカラフルなちーさいカエルが人気で人だかりがしてました。

このトカゲ、なんか、金運がありそうな色なんで一枚いただきました(笑)

IMG_65921

入園者が入れない、池のまんなかに島があり・・
IMG_66431

ペリカンとかウのたぐいがのんびりと。
IMG_66411

こちらのイケメン君はヘビクイワシ。
IMG_66441

膝まわりのお手入れちゅう~
IMG_66481

タンチョウヅル。なんだか優雅にお手入れちゅう。
IMG_66541

・・と、家に帰って写真ダウンロードしてみたら、
自分の興味あるところの、ほぼ、鳥しか撮ってませんでした。
動物園らしく、
ゾウとかサイとかニホンザルとかシマウマとかキリンとかカンガルーとかバクとかアザラシとか白クマとか、結構いろいろ見てきたんだけどな~(笑)

ともあれ、オバサン一人でも、パンダみなくても、
上野動物園、十分楽しかったです。
入園料は600円。このご時世にしちゃ、お安いと思います~
なんせ!キャベツ1個398円アタリマエだし。

今日のたなくじは・・
「ちょっと高めの弁当を食べると吉」


高めじゃなく390円なんですけど、
こないだ、ほっともっとの新唐揚げ弁当たべたら、
美味しかった!!です。
人が少ない時間だったからか、揚げたてくれたの~
持ち帰って食べたときも、まだあつあつだったの~
また食べよっと~♪