カテゴリ:
週末に実家に行ったら、
昔むかし居たスピッツとか文鳥の話になりました。

あっしが2才だか3才だかの頃、母は当時流行りのスピッツの子犬を買ってもらい、
えらく可愛がってました。
まあ、雨の中でも毎日散歩させてたのは父ですが(笑)
結局、18年生きて大往生しました。

白文鳥大好きでした。
コザクラインコも、あっしがモノゴコロついた頃からずっといました。
青や黄色のセキセイやらワカケやらベニスズメやら・・
そうなんです。
母は白くてフワフワしてたり、カラフルでフワフワした生きものが好きな人で(笑)

で、黒いものがなんだか嫌いなんですな・・
ばーさんになったいまでさえ、
服だって、黒ったら喪服しかありません。

その反動か、あっしは服からモノから黒いもの大好きになってしまい(爆)
働き始めてすぐぐらいの頃、
「出かけるから着るもの何か貸してもらおうと思ったけどジーパンとか黒いのしかないじゃないの!」
と真顔で怒られわけがわからなかった~(笑)

それからも自分で家具買ったりすると、
もちろん黒だったりメタリックなものだったりなわけで、
母はどーにもあっしの部屋が気に入らなかったようです。

それに、ついに母が嫌いな黒い色の猫飼い始めたもんですから。
写真みせても「おーやだやだ可愛くない。目しかわからない。うわーこわい」
いまだに、おみつさん一度も褒められてません(笑)

まあ、猫が嫌いな人ではなく、
母が子供の頃、家に2貫目(8キロかい!!)もある白キジトラ猫がいて、
冬などネンネコ半纏で背中に背負って近所に遊びに行ったとか。
父・・あっしにとっての祖父・・が横になって「おーいもんでくれー」と言うと、
猫がのそのそやってきて、背中にのっかってさんざモミモミフミフミしたという話をして、
「なに。お前んとこの猫は?
ごろーんと転がって腹かけだの首かけだの喉かけだの催促して?
お前が掻いてやってる?人と猫が逆だそれじゃ」

ちなみにあっしは祖父の生前最後に生まれた孫にあたります。
母は末っ子なので、
末娘の孫だからそりゃー可愛かったんだろうねえ。
残念ながらあっしが2つか3つの頃に亡くなってしまったので、
ほとんど記憶はありません。
でも、特に仕事面で、
この方、あっしの守護霊となって仕事みつくろって世話してくれてる感がおおいにあります。
お盆になると、毎年感謝してます。

だから、
じーさんが猫にモミモミフミフミしてもらってた分、
あっしが猫をモミモミすりすりしてやるぐらい何でもねえ~(笑)
なんか違うか(笑)

以上、ちょっとお盆っぽく、
祖父に感謝な話でした!


今朝のたなくじは・・

IMG_1961


最近の冷凍チャーハンって美味しくなりましたね~
こないだ、何気なく買って食べてみてびっくりでした。
ヘタにお弁当買うよりオイシイです。
今週も1回ぐらい食うか~(笑)

こちらは最近のおみつさん。
・・ちなみに、白黒写真ではありません(笑)
いまは多少カラフルになりましたが、
女子っぽくない、白黒メタリックな一角はいまだにあります。
ここ、換気扇まわしてると空気がよく流れるようで、
おみつさんの居場所のひとつです。

IMG_62681

おみつさんのチャームポイント?のひとつが、
中途半端な長さの、ぶっとい尻尾です。
顔は可愛いんですけどね。
ぽてぽて体型とぶっとい尻尾のおかげで、いまいちエレガントにみえません。

キメたあとは、こんなんなってだらけてるしな~(笑)
まあ、猫だからこれぐらいぐーたらしてるほうがいいですよ。


IMG_05781

先日、水分対策にちゅーるのメーカーの缶ごはんをやったら、
えらくお気に召してしまい。
カリカリ食べずに缶詰だせーだせーだせー、と催促します。
人が台所に立つたびに流しの横で待機して上目遣い(笑)
でも、ここで負けたら猫の食費がはねあがる!ので、
好物のヨーグルトを大さじいっぱいなめさせて誤魔化します。
1日1缶で、あとはカリカリだよ!